シボル(SHIBORU)はダイエット効果なし?公式サイトのレビューは嘘?

あなたはリバウンド知らずで話題沸騰中のシボル(SHIBORU)をご存知でしょうか。

シボル(SHIBORU)はダイエット中なのに肌あれもないどころか、美容効果も高いことで注目されています。

 

秘密は黒麹菌と糖化菌。

この記事では、シボル(SHIBORU)がどんな商品なのか、黒麹菌や糖化菌とは何なのかを分かりやすく解説していきます。

 

ぜひ注目されているこのシボル(SHIBORU)を読み切ってあなたのダイエットに役立ててみてくださいね。

 

シボル(SHIBORU)とは?

シボル(SHIBORU)は黒麹菌の発酵力がアプローチをするダイエットサプリメントです。

希少素材である黒麹菌が入っているシボル(SHIBORU)は理想の体を作るだけでなく年齢に応じた大変な手入れ、つまりエイジングケアもできるのです。

 

さらに優秀な黒麹菌はエイジングケアに加えて年齢とともに低下しがちな基礎代謝力さえ引き戻す力があると言われているのです。

シボル(SHIBORU)に含まれるもう一つの主な特徴は糖化菌が含まれていること。

 

糖化菌の前に糖に関してお話ししましょう。

先ほど出てきたエイジングケアですが、なぜエイジングケアが必要なのか。

 

というより何がエイジングを進めてしまうのかとうことですね。

この原因が糖なのです。

 

糖って日常生活のあらゆるものに含まれてますよね。

もちろん身体のエネルギーを作るために糖は必要です。

 

しかし糖が多い人は糖が少ない人より圧倒的に痩せにくい体であることが分かっています。

そこで重要なのが糖化菌。

 

この厄介な糖をオリゴ糖に変換してくれるのです。

オリゴ糖になれば糖として体に吸収されないのでエイジング防止になります。

 

そしてこのシボル(SHIBORU)でコンビになっている黒麹菌の発酵力。

基礎代謝が落ちてしまいカロリーなどが消費しづらくなるのは酵素が不足しているのが原因。

 

30代以降は特に減少傾向にあるのが現実なのです。

だからこそ酵素を自ら摂取して基礎代謝を上げ、痩せやすい体を取り戻す必要があります。

 

それならば糖化菌はなしで酵素だけでいいのでは?と思うかもしれませんね。

しかし、残念ながら糖を多く取っている人は酵素を多く取り込んでも効率よく代謝へと回らないのです。

 

だからこそ糖化菌で糖をオリゴ糖に変え、必要なものだけを取り込む体をつくり、そこに酵素を吹き込むことで理想の体をつくる第一歩となるわけです。

 

シボル(SHIBORU)の効果

ではそんなシボル(SHIBORU)の成分や効果について1つずつ見ていきましょう。

 

効果・性能①活きた酵素がたっぷり配合されている

このシボル(SHIBORU)には25種類の雑穀麹が含まれています。

雑穀麹の中にある酵素が活きたまま取り込むことが出来るのが特徴の一つですね。

 

実際に活きているということは専門機関から証明がされているのでその点も安心です。

酵素が活きたまま取り込むことがそもそもなぜ難しいのかと言うと、熱に弱いからです。

 

通常は48℃以上の熱を加えると破壊されてしまいます。

だから活きたまま摂ることが出来るのは貴重なのです。

 

効果・性能②雑穀25種類が厳選配合されている

25種類の雑穀麹について紹介しましょう。

ザッとこれらが配合されています。

白米
押麦
はだか麦
もち玄米
黒米
青肌玄米
もち麦
米粒麦
もちきび
赤米
小豆
ひえ
緑米
とうもろこし
もちあわ
アマランサス
うるちあわ
たかきび
はと麦
大麦
玄米
うるちひえ
あわ
きび
紫黒米

いくつ知っている雑穀があったでしょうか。

このように見ると実に多いですよね。

 

麹にはアミラーゼが含まれており、これが体内で活躍してくれます。

どんな活躍をしてくれるかと言うと、糖類を分解する代謝をサポートするエネルギーになってくれるのです。

 

具体的には、体内ではでんぷんやグリコーゲンなどの糖類を分解する必要があり、それらを分解する代謝をサポートするわけです。

この数は多い方が良いとされているので、25種類も含まれているシボル(SHIBORU)は当然良いというわけですね。

 

効果・性能③黒麹菌を贅沢に使用している

黒麹菌という成分がシボル(SHIBORU)では必須ですが案外聞きなれないかもしれません。

それはなぜかというと、黒麹菌自体が希少だからです。

 

元々、黒麹菌は主に泡盛や焼酎造りに多く使用されている麹菌なのです。

黒麹菌はクエン酸を作り雑菌の繁殖を抑えてくれるので、南国の高温多湿な気候でも安定して作ることが出来ます。

 

ただし、良く育てるために人の手でかき混ぜる必要があり、その工程は決して楽ではありません。

かき混ぜた際に黒い胞子が舞い、かき混ぜる人の手や顔は真っ黒になってしまいます。

 

それでも作られているのはそれだけ効果のある麹菌だから。

そしてシボル(SHIBORU)はそうして生まれた貴重な黒麹菌を贅沢に使用しているわけです。

 

効果・性能④黄金バランスをもった糖化菌

糖をオリゴ糖に変える役割があると最初に紹介した糖化菌をより詳しく紹介していきましょう。

この糖化菌には秘密があります。

 

どんな秘密かと言うと、胃酸や消化酵素に負けないで腸まで生きて届く枯草菌と身体の元気を引き出す納豆菌が含まれているのです。

そしてこの優秀な栄養価を壊さないように絶妙なゴールデンバランスが見つけられて配合されています。

 

さらにシボル(SHIBORU)はスリムとエイジングケアを後押ししてくれる厳選素材が配合されています。

脂肪を吸収しスッキリをサポートしてくれるプロファイバーが1つ

 

これは酒粕を発酵させたものですよ。

そしてもう一つが身体本来の力を助けてエイジングケアをサポートしてくれる4つのハーブが配合されているのです。

 

ちなみにこのハーブはそれぞれ、カミツレ・サンザシ・ドクダミ・ブドウ葉ですね。

 

効果・性能⑤9つの無添加による安全性

これまでにたくさんの特徴を紹介しましたが、あと一つだけ紹介しましょう。

それがこれだけ色々配合されているのに一切添加物が入っていない無添加食品だということ。

香料

合成着色料

保存料

防カビ剤

香料発色剤

膨張材

苦味料

光沢剤

漂白剤

 

これらが一切入っていないので安心して飲むことができます。

どれだけ優れたサプリメントでも安全性に疑問があれば安心して飲むことが出来ません。

 

その点、しっかりと安全面が証明されているのは良いですよね。

また、シボル(SHIBORU)は原料面だけが安全なわけではありません。

 

シボル(SHIBORU)は厚生労働大臣が定めた、医薬品などの品質管理基準を満たしている工場で作られています。

この工場は国内有数であり、それだけでも専門分野の人たちからすれば安心材料になります。

 

だから購入するあなたも安心して良いということにつながるわけです。

“シボル(SHIBORU)はダイエット効果なし?公式サイトのレビューは嘘?”のまとめ

 

シボル(SHIBORU)に関して紹介、解説してきました。

大きな特徴は身体の中から変えてくれる黒麹菌と糖化菌が豊富に含まれているということでしたね。

・そもそもエイジングケアが必要なのはエイジングを加速させてしまう糖を摂るから。
・糖を取ると基礎代謝が下がってしまうのを防ぐ酵素をとっても効率的に効果を発揮できない。

→糖化菌によって糖をオリゴ糖に変えて解決する。

・痩せにくい体を改善し、基礎代謝を戻すために酵素が必要

→酵素が豊富に含まれている黒麹菌で解決する。

 

このような流れでした。

あなたもシボル(SHIBORU)を実際に試して効果を実感してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です